スマホからサイトを見てアクセスしている

スマホからサイトを見て、アクセスしている人が半数いる

スマートフォンからのアクセスが多い

昔はパソコンから、ホームページやサイトを見る人が圧倒的に多かったのですが、現在では約半数が、スマートフォンからアクセスしている状態になっています。
1ヵ月間のアクセス解析データではパソコンからのアクセスが48%スマホ(タブレット型含む)からのアクセス47%
ほぼ半数の人がスマホからのアクセス(閲覧)です。
まさにスマホ時代の到来!サイトによっては、スマホが6割や7割あってもおかしくはありません。
見なさまに見てもらえるサイトにするためにはスマホサイトの作成はもはや必須条件です。
パソコンサイトをスマホで見ると見にくいのでホームページやサイト作成をするならスマホ用サイトをきちんとしましょう。
少しでも格安にサイトを作成しようとパソコン用サイトだけで終わらせるのではなく、むしろこれからの時代はスマホサイト特化したサイト作りを意識していかなければなりません。
スマートフォンからのアクセス数が増えているので、スマートフォンから問合せや申込みをしたり商品を購入したりできるような対策も大切になってきます。
そもそもスマホサイトしか作っていない人もいるでしょう。そのぐらい重要なのです。
パソコンサイトをただ作っても成果にはつながらないように、スマホサイト作成と両立しながら業種やターゲットを絞り問合せや申込みなどにつながりやすく意識することで大きな成果に結びつきます。
まさにスマートフォンの最適化!
パソコン用だけだと、サイトを作ってもお客さまが増えないという減少に巻き込まれないよう、お客様を増やす秘訣としてスマホサイトも同時生成しましょう。
おそらく、今後の未来はパソコンよりもスマホからのアクセス数が増えていくでしょう。スマホはいつも一緒に持ち歩きますし、ちょっとした調べものをするにも便利ですし!あなたもスマホと共に生活しているからスマホの大切さが身に染みて分かっているはずだと思います。
もしこれからサイト作成をしていくのであればスマホ対策にも力を入れてください!
ちなみに最近のホームページ作成ソフトなどは、スマホサイトも同時生成してくれるソフトも発売されています。
設定次第なのかもしれませんが、自動でスマホサイトとパソコン用サイトが切り替わるようになっていると思います。

約半数がネット検索するときにスマートフォンの時代!若いスマホユーザーだけでなく、老若男女に適したスマホサイトを作ってください!
ちなみに私は検索するときには大画面で見れるパソコン派なんですけどね(笑)

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ