ホームページ用画像素材や無料イラスト

ホームページ用画像素材は皆どうしてるの?どんな役割がある?

ホームページで使える画像素材について

ホームページを作っていると絶対と言っても過言ではないほどメチャクチャ必要になってくるのが画像などの素材です。
一生懸命作ったサイトでも、画像だけでは、まったくもってつまらない。見てもおもしろみのないサイトになってしまいます。
それに、バナーなども画像。サイト内の1つの個別ページの中だけでも複数枚の画像が使われています。サイトを華やかにいろどるだけでなく、見た目のキレイさ+読みやすさにもつながります。文章だけの小説よりも、絵のついた漫画の方が読みやすいのと一緒で、視覚的に読みやすくなる効果もあります。
そんなホームページで使える画像素材を皆さんはどうしているのでしょうか?・・・わざわざ自分で作っているのでしょうか?
そんな訳ではありません。
もちろん有料の画像素材や無料の差剤まであります。それに画像だけでなく、イラスト素材などもあります。
大半の方は無料の画像素材(イラスト素材)を使っていると思います。
無料の画像素材集を提供してくれているところはたくさんありますが、人気がフリー素材サイトは、写真ACやPAKUTASO、足成、ビジトリーフォト、などがあります。ウェブサイトを作っていくなら、ぜひ登録しておきたいところです。無料なので金銭的にも負担はありません。
もちろん有料のところもあります。優良になってくいると欲しい素材がすぐに見つかったり、質やクオリティの高い画像や素材がいっぱいあります。
もちろん無料でもかなりの高品質なのですが。
ただ、サイトによっては、商用利用OKもあればNGもあります。しっかりサイトごとにチェックしなければいけません。
また画像だけでなく、背景にも大切です。背景素材フリードットコムやCG.フォト(CGドットフォト)、Bg-Pattrens、フリーテクスチャ素材館、ホームページ背景画像壁紙無料、などたくさんのサイトがありますので、ぜひご利用ください。
1つのサイトにこだわると画像が偏ってしまったり、欲しい画像がみつからない場合もありますので、複数のサイトに登録しておくことをおすすめします。私もたくさんのサイトに登録しています。
きちんとしたサイト作成の場合には画像にもこだわって作成しています。画像の大きさやバランス、配置なども考える事で、より見やすいサイトへと進化します。
きれいな画像素材を使うことでサイトが華やかになりますし、見やすくなるし、説得力も増しますし、なによりもユーザー目線のの素敵なサイトになります。
素敵なサイト作成を目指して頑張ってください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ