サイト作成に使うドメイン情報

サイト作成に使うドメインとは一体何?どうすれば良いの?

サイト作成に使うドメインって何?

初心者がサイトを作成をしたあとに疑問に思う事。それはどうやって皆にみてもらえるようになるのかということ。
まだホームページには住所的存在がありません。そこで、皆に見てもらうようにするためには、ドメインというものを取得しなければなりません。
ドメインって言われても何それって感じですが、ドメインというのは、○○○.comのことです。
この○○のところに会社の名前をいれたり、商品の名前をいれたりすることが多いですよね。
でも、この〇〇にはお好きな喪にで大丈夫なんです!先にだれかが取得していればNGですが、だれも使っていなければ自由に取得できます。もちろんローマ字だけでなく日本語でもOKです。
またcomだけではなく様々な種類があります。たしかにcomが有名ですし、人気があります。他にもnetやxyzなどもありますし、jpもあります。
このこの2つを組み合わせてドメインなのですが、その数は無限大に近いほどたくさんあります。かなりの膨大な量なので想像すらできないほどの数があります。
いざ、ドメインを取得しようとしたら、どこで取得すればよいのか悩むと思いますが、有名な所でいくと、お名前ドットコムやムームードメインなどがあります。
こちらですぐにドメインの取得ができます。安いものだと1個数十円で取得できます。comだと1000ちょっとじゅらいで簡単に取得できます。これらの金額は1年間の利用で、もし1年後更新したいときには更新できます。
どこも1年契約より数年契約をしたほうが安い金額になっていますが、最初は訳がわからないので、1年契約をして、また次回更新すれば良いと思います。
ちなみに私も数十円のドメインはバンバン買って契約しています。
また、中古ドメインというのもあります。これは、以前誰かが使っていたドメインになります。何かしらの理由でサイトをやめ、ドメインの更新をしなかった場合などのドメインです。中古ドメインは良い所も悪い所もあります。新規ドメインはお好きな文字を自由にきめることができますが、中古ドメインは自由に選べません。また、一気に上位表示される場合もあれば、県外でまったく表示されない場合もあります。
逆に新規ドメインの場合は、最初はなかなか上位表示されず、ゆっくり時間をかけながら上位表示を目指していきます。
どっちもメリットやデメリットがあります。サイト作成をするときに、どっちが自分のサイトには友好なのかを判断し活用してみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ